ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北堀江にオープンした新店(5月オープン!)
オープンしてすぐに行ったのですが、このお店は以前同じ西区で営業されていた、
「麺屋キッチン 一歩」のリロード店らしい!

一歩はまだ大阪で魚介系のブームがくるはるか前に東京高田馬場の有名店「渡なべ」を
インスパイアしたかのような当時では個性的なお店でしたが、
いつの間にか閉店してたし。
P1030807.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

だから再スタートは素直に嬉しいのですが・・・
モダンな外観は堀江の街にすんなりと溶け込んでいます。

P1030809.jpg
つけ麺
(★★★☆)

またおま系全開ですがw
もういいよ、って感じにも思えますが、普通に喰えます。
5年前ならもう少し思う事もあったでしょう。
しかしながら今となっては、ね。

何度も書いてるけど、「個性」が埋没していってますね・・・

個人的にはもう少し動物系の厚みが欲しいかな。
粘度と甘みが少し足りない気がします。

なにわ筋挟んで反対側の「麺や 拓」があるからなぁ・・・
今大阪市内でこの手のラーメンでも頭1つ抜けた感のある「拓」のラーメンに行ってしまいます。

「麺屋 日和」

(住所)大阪市西区北堀江1-15-8
(電話)06-6535-0081
(定休)不定休
(時間)11時30分~15時、17時30分~23時30分
(最寄駅)大阪地下鉄四ツ橋駅 徒歩5分!
スポンサーサイト
昨年大阪で大増殖した1つのジャンルでもあるラーメン、
「豚骨魚介系」。

そのパイオニア的存在だと思っているのは「麺や輝」と「洛二神」。

昨年は新店がオープンしたと思ったら豚骨魚介で少々食傷気味になり、
某店でのレポで「またお前か」などと書いた事もあったなぁ、と(笑)

そんなワケですっかり定着した感のある豚骨魚介系のラーメンなんですが・・・
またお前か!とか書きながらも実はボクの中では最も好きなジャンルのラーメンだったりするんですよねこれがまた(爆)

だから「輝」とか大好きですし、「綿麺」とかも最高♪
時屋もいいねぇ~って感じでし、群青の白湯なんてもうたまりません(*^^)v

堀江の「拓」は「輝」で修行された若き店主が奮闘しているお店なのは周知の通り。
早くも新メニューも登場したり、意欲的に新作にもチャレンジしている姿勢はすごく好感が持てます。

職場が比較的近いので仕事帰りに寄りやすいのもボクにとってはありがたいんです♪
P1040329.jpg


Wラーメン
(★★★★★)

開店時以来のデフォのWラーメン。
正直なところ、修行元の輝と変わらんやん・・・と思っていたんですが、
この日食べた感想。

やっぱり基本的には輝の味を継承していますが・・・・
厚みのあるスープはホント美味いの一言。
豚魚系のラーメンが大好きって事もありますが、
この手のラーメン、食べると何かホッとしませんか?

サクっとした麺も状態よく、スープとよく合ってますね(*^^)v

豚骨の濃度もしっかりしていて、大満足の一杯でした♪

杯数限定の「濃厚」はこの日売り切れてました(実は濃厚狙いで来ましたがw)
濃厚は取れる杯数が少ないんだろうなぁ・・・

濃厚に代わる新メニューの構想もあるようですが、
これは今後の楽しみに取っておきましょう!

「麺や 拓(美味いよ!)」

(住所)大阪市西区北堀江3-5-2
(電話)06-66534-0251
(時間)11時30分~14時30分、18時~22時
(定休)月曜
(最寄駅)大阪地下鉄長堀鶴見緑地線、西長堀駅・西大橋駅 各徒歩8分ぐらい!
2009年10月12日

この日3軒目♪

せっかく近くまで来た事だし、○丈でも行っときますかって事で突撃。

前回は6月のラーメン産業展の帰り道に立ち寄りました。
天保山って立地はなかなか足が向かないのが事実なんですよねぇ。
海遊館に行った帰りとか、何かの帰り道にいつも行ってるイメージがw

夕方前の時間帯にお店に入ると・・・
某かめた○うさん御一行が宴会中(-_-;)

軽く挨拶して着席です。

ここでの一番のお気に入りは「高井田式の中華そば」なんですが、
この日はメニューに「塩つけ麺」の文字があったので、それを注文。
P1020965.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

高井田式の中華そば、和歌山風の○丈そばは店主丈六さんのオリジナルですが、
この塩つけ麺は修行先の麺哲ライクな1杯ですね(^O^)

「麺哲のつけ麺が最高に好きなんですわ!」との店主さんのお話。

確かに、麺の旨さはその麺哲譲りのもの。
艶々した麺の表面がスゲー綺麗ですね♪
P1020966.jpg

塩っ気が少しキツく感じるつけ麺汁もボクの中ではお馴染みのもの。
麺をつけて、一気にすする!
300gの麺もあっという間になくなってしまいました(^u^)

スープ割もしてもらって全汁~。

ごちそうさまでした!!!!


「中華そば○丈」

(住所)大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス内
(電話)06-6576-5820
(時間)11時~20時
(定休)不定休(マーケットプレイスに準ずる)
(最寄駅)大阪地下鉄中央線 大阪港駅 徒歩5分ぐらい
2009年10月12日

10月1日オープンの新店!
P1020962.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

清湯ベースの2種類のラーメンがいただけます♪
P1020963.jpg

海老塩ラーメン
煮干し醤油ラーメン

この2つなんですが、
お店の佇まいから何か期待できそうな雰囲気がヒシヒシと・・・

メニュー先頭の「海老塩」をチョイスです。
P1020964.jpg

海老塩ラーメン

一言で表現すると「海老」!
なんて海老海老しいラーメンなんでしょう。。。

ここまで海老を全面に出したラーメンも珍しい・・・

ダシや香味油に海老を使うラーメンってのは知ってますが、
そんな場合の海老はあくまdもワンポイント。

主役にはならずに「脇役」に徹するイメージがラーメンにおける海老の存在だと思っていたのですが、
そんな先入観を覆すような海老味。

スープ・油・タレ、どこに海老を使っているのかは不明ですが、
「ザ・甲殻類」なラーメンはかなり個性的な仕上がりだと思います。

美味しいの?と聞かれたら正直よくわからなかったです(笑)
食べて数日たった今、印象に残っているのは「海老満開」だったこと。

結構インパクト強いんでしょうね。

また近々行ってみますね(*^^)v

ごちそうさまでした!!!

「麺屋あわざ」

(住所)大阪市西区立売堀4-9-10
(電話)06-7171-0285.
(時間)11時~22時30分
(定休)第2日曜
(最寄駅)大阪地下鉄中央線 阿波座駅徒歩2分!
2009年8月12日

「麺や 拓」に新メニューが出た!との情報をキャッチし、
速攻で向かいます(笑)
P1020668.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

オシャレの街・堀江に早くも溶け込んだかのような洗礼された店構えですね♪
早速突入!

前回店主さんが言っていた「落ち着いたら自分の色のラーメン出したいですねぇ」と、
早くも落ち着いたのか!?(笑)

前回食べた「つけ麺」は修行元の「麺や 輝」の味を色濃く継承したイメージをストレートに受けただけに、店主が作るオリジナルの味!これが楽しみで仕方なかった(☆。☆) キラーン!!
P1020665.jpg

メニューを見ると・・・
あるある!!!
濃厚ラーメン!?
で、説明書きが・・・
「豚骨をとことん炊きました。」
って、なんちゅーストレートな表現なんだろう!(笑)

とことんか・・・
何時間炊いたとか、濃度がどうとか、食べる前に聞くのはナンセンス。
いざっ!
P1020666.jpg

色・・・
スープの色、かなりキてません?(汗)

ズズズ・・・(←スープをデッドでイった音)

濃いぃぃぃぃぃぃ!!!!
そして→重い!!!!!

何て言うか、実直に、
「豚骨をとことん炊きました。」

まさにソレ!

正直言うと、ネガティブな要素はたくさんありました。

が!

これは色んな意味で凄いです!!!

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!(久々w)

って感じ。(感想終わり)←詳しくは食べてみてください、と煽ってみよう(爆)

名店出身の店主が修行元の味をそのまま色濃く反映させる、

コレは全然悪い事だとは思いません。

しかしながら、正直なところ、何か物足りなさというか、ガッカリ感と言うか・・・
「せっかく独立したんだから違う味にチャレンジしないの?」と常々思っていました。

コレは自分のワガママであり、勝手にお店に対して望んでいた事なんですが、
こと関西においては、名店出身の店主のお店はそうゆう流れになっており、
何か寂しさすら感じていたんですが・・・

「麺や 拓」の店主さん、こりゃ凄い!

帰り際に「凄いラーメン作ったね(*^^)v」と伝えると、
照れくさそうにしていたのがすごい印象的でした。
その表情からは「どうだ!参ったか!」みたいな感じにも受け取れましたが(*^_^*)

はい、参りましたm(__)m
これからも楽しみにしてますね。

ごちそうさまでした!!!!


「麺や 拓」

(住所)大阪市西区北堀江3-5-2
(電話)06-66534-0251
(時間)11時30分~14時30分、18時~22時
(定休)月曜
(最寄駅)大阪地下鉄長堀鶴見緑地線、西長堀駅・西大橋駅 各徒歩8分ぐらい!
2009年7月10日

名店「麺や 輝」から初の独立者が!
まだ輝が1店舗しかない頃、現在の本店である東淀川区の菅原の店舗で修業、
輝が多店舗展開を見せた2号店「中津たくろう店」の店長を任されたたくろう君が
この度独立されました。
おめでとうございます!(*^^)v
P1020489.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

若者の街・堀江での出店。
立地はいい場所ですね。

ボクもこの界隈をよくウロつきます。
ホント、大阪でもピカイチなぐらいオシャレな街ですよ。

P1020490.jpg
麺メニューですが、ラーメンとつけ麺の2本立て。
店内すぐにピカピカの製麺室があって、自家製麺で営業されています。

メニューを見ると、輝でもお馴染みのものが並んでいますね。

この店オリジナルは「しょうが飯」と「ひとくちビール」かな(笑)

この日はつけ麺の大盛り(350g)を注文しました。

P1020492.jpg

豚骨魚介のつけ汁は修業元のものを完全に継承した感じでした。
麺は少しコリっとしたタイプでつけ麺としては加水が低めのもの。

ありそうでなかなかないタイプですね。

350gの麺量でしたが、一気に完食。

店主さんに「自分の味は出さないの?」と聞くと・・・

いろいろ試作とかやってみたんですが、酷い出来のものばかりで(苦笑)
少し落ち着いたらオリジナルのものを出したいですね、との事でした。

ボクらラヲタとしてはやっぱり独自の個性が欲しいですし、
今後の展開を楽しみにしておきましょう(*^_^*)

ごちそうさまでした!!!!


「麺や 拓」

(住所)大阪市西区北堀江3-5-2
(電話)06-66534-0251
(時間)11時30分~14時30分、18時~22時
(定休)月曜
(最寄駅)大阪地下鉄長堀鶴見緑地線、西長堀駅・西大橋駅 各徒歩8分ぐらい!
2009年6月17日

この日はラーメン産業展に行ってきました。
撮影禁止だったので中の様子をお伝えできないのが残念なんですが、
いろんなブースが出展されていて、とても楽しく勉強させていただきました。

顔見知りの方もチラホラと来られていて、ホント楽しく過ごせた1日でしたよ(*^^)v

さて!
インテックス大阪から近くのラーメン屋さんと言えば!
天保山の○丈に行かないわけにはいけません。
P1020448.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

早速ですが、この日食べたもの・・・

限定の秋刀魚醤油

P1020451.jpg

続いて○丈そば。

P1020453.jpg

そして高井田式の中華そば(小)。

P1020456.jpg

まずは秋刀魚醤油。
これは極めて麺哲ライクな一杯に感じました。
美味しいのは美味しい(しかもめっちゃ)んですが、
このお店独自のカラーと言うのが感じられないのが物足りなく感じてしまいます。

次に店主さん入魂の○丈そば。
かなりパンチのきいた豚骨醤油ラーメンで和歌山系な一杯。
以前食べた時はどちらかと言うと「井出系」に感じたんですが、
この日食べた感想は「車庫前系」寄り。
パツっとした麺が案外ミスマッチな感がして、少しスープを弾くような気がしました。

少し苦味が少し感じられ、
以前いただいた時のまろやかな豚骨の良さがこの日は感じられませんでした。

んで、高井田式の中華そば。

問答無用で (゚д゚)ウマー !
これはマジでヤバかったです。
P1020455.jpg
ついでにお寿司もいただきましたw

同じ店でそれぞれ異なる味のラーメンを同時に楽しめるのはめっちゃありがたいですね♪
(って、3杯食うヤツもそないにおらんやろけどもwww)

ごちそうさまでした!!!! !!! !!!!!


「中華そば○丈」

(住所)大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス内
(電話)06-6576-5820
(時間)11時~20時
(定休)不定休(マーケットプレイスに準ずる)
(最寄駅)大阪地下鉄中央線 大阪港駅 徒歩5分ぐらい
2009年1月3日

○丈での2杯目。
○丈そばをがっつりと堪能していると、一番端っこの席のお客さんがつけ麺らしきものを
食べているのを発見。

メニューを見るとつけ麺は準備中…

んー、常連さん?

とりあえず聞いてみることに。

聞くとつけ麺は準備中ですが、豚盛りならできますよ、との事(^^)

豚盛り!
麺哲時代に食べたかった一品ですが、なかなかタイミングが合わずに今まで
食べれていない未食メニュー!

まさかこんな展開で食べれる事になるとわ!

いや~
言ってみるもんだね(笑)
お店からしたら迷惑な客かもしれんけどw
P1010351.jpg

さて、豚盛りですが、麺量200グラム~500グラムまで同価でイケまっせとの事。
今1杯食べたしなー
この後行きたいお店もあるしなー
って事で300グラムでお願いしました♪

豚盛りってメニュー名、何が豚盛り?って思いますが、つけ汁内に泳ぐ大量の豚スライス!
つけ汁のベース+豚肉の旨味、しっかりとした2本柱の美味さに意外と強い魚介テイスト。
P1010353.jpg

つけ汁はもっと豚豚しいものをイメージしていましたが、サラッとアッサリめで
魚をきかせたタイプでした。
P1010352.jpg

多加水の細麺。
やっぱこうゆう麺哲テイストの麺の方が違和感なくすんなり食べれますね(笑)

この変な先入観のおかげで一杯目に食べた○丈そばは何だか考えさせられたからね(汗)

豚盛りですが、気になった点。
つけ汁の塩分濃度。
少し高くない?って思いました。
このメニューはラーメン好きな方やラヲタさん専門?的なメニューだとは思いますが、
一般の人が食べると塩辛いと思うのでは、と思います。
麺を食べ終わり、割スープもしていただいたんですが、割ってもちょっと辛め。

ま、こんな事書きながらもグビグビ飲んで全汁してるんですがね(爆)

ご好意で出してもらった豚盛り、ありがとうございましたm(_ _)m

準備中のつけ麺ですが、鶏ベースの塩つけ麺との事。

こちらは正月明けから提供かな~って感じでした(^^)

ごちそうさまでした!!!

「中華そば○丈」

(住所)大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス内
(電話)06-6576-5820
(時間)11時~20時
(定休)不定休(マーケットプレイスに準ずる)
(最寄駅)大阪地下鉄中央線 大阪港駅 徒歩5分ぐらい

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。