ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年2月26日

大丸を5時過ぎに切り上げ、いよいよ帰路へ。

結局食べ歩きはあまり出来てないなぁw

博多駅へ向かう途中にあるTAIZOとゆ店に行くも見事にフラれた(;_:)

んで、とりあえず博多駅に向かう。

駅前の一蘭が今回の旅の終点。

一蘭は東京で2年前食べて以来です。

行列は20人程。
回転良く15分ぐらいで席に。

麺の固さやタレの量などを細かくリクエストできるのはいいですな♪

バリ固、青葱、にんにく少し、タレ(辛いの)二分の一で注文。
いちらん

う~んw

やはり自分の舌が肥えたのか、満足できるラーメンではなくなってました。

スープの乳化具合はいいですが、なんか力強さがナイ。

麺はモサモサで、も少し粉っぽい方がタイプですが…

結局不完全燃焼で博多を後にする事に…
(-_-;)オヨヨ
スポンサーサイト
2006年2月25日

博多大丸の催事は大盛況です。

んで、体が空いたのが夜の8時すぎ。

薬院に出撃!

道に迷いながら麺劇場 玄瑛を目指す。
げんえい

お店の中は…思ってたよりも、こじんまりとしてますw

映画館を小型化したような店内は…

映画館でのスクリーンが麺場

客席は映画館みたいに上へ上へ登っていきます。
ま、3段しかないですが(笑)

で、肝心のラーメン。
基本の玄瑛ラーメン(トンコツ)にしました。
げんえい♪

スープは泡立ち、乳化具合いが伺えますが、スープの濃度はフライ級程度(・_・)

自家製の麺は高加水のストレート細麺。

スープにパンチなし。
これなら大阪でも食べれます。
麺は美味しい♪
醤油まで自家製と書かれてありましたが、タレはこの醤油を使ったものでしょうか、スキッとして良かったです、

夜は大阪から博多に来てるメンバーを中心で飲み会♪

疲れた~
2006年2月24日

某氏と合流し、中洲に繰り出す!

目的は…屋台!
中洲の屋台は初めて。

ズラ~ッと屋台が並んでます。

週末でどこも一杯ですが、比較的空いてるお店に突入…

とりあえずビールで乾杯~(*^o^*)

アテにおでん(すじ、玉子、厚揚げ)をチョイス♪
おでんくん

ウマイ~♪
屋台は風情があっていいですねぇ(^-^)v

博多の夜の作戦会議をし(謎)、楽しいひととき。

シメにラーメン。
このラーメンは長浜風のラーメン。
やたい

またも細麺で、大量の胡麻が食欲をそそります。
屋台のラーメンなんで、高望みはできませんが、寒空の下食べるラーメンはいつもと違ってまた格別ですなぁ。

さ、夜の街に消えましょうか(殴打)
2006年2月24日

続いては「秀ちゃん」へ。

東京にも進出してる有名店です。

ラーメンを注文♪
ひでちゃんひでちゃん♪


麺の茹で時間20秒、出てくるまで1分。
早い(笑)

麺は超極細麺。
そうめん並の細さです。

スープ一面に大量の背油・・・

見た目からコテコテです。

こちらもやや豚臭さがありますが、不思議とそんなに
気にならない。

茶色いコッテリスープにはとろみがあり、
かなり濃厚で美味しい!

食べ進むうちに少ししつこくなってきましたが、
完食。丼の底には骨粉がビッシリでした。

ココの濃度は博多でどのくらい濃いのかな?
かなりコッテリしてるように思いましたが・・・

夜9時に某氏と合流してあと2杯食べます♪
楽しみです!
2006年2月24日

博多到着!

とりあえず明日からお世話になる柊さんの茶屋に
挨拶に向かいました♪

・・・佐野さんがっ!!!!!
「すいませ~ん!明日からお世話になる(略)」

すると、佐野さん、
「誰?コレ。」

いきなりコレ扱いです(鬼)

写メ撮りたかったけど、佐野さんの機嫌が悪いらしく
却下されました(泣)

写るんですで一緒に撮ったけど♪

んで、ここから食べ歩きスタート!


右も左もわからない土地で、さあどこに行こうか。

大丸の前にラーメン屋発見!
とりあえず入ってみた♪

「元祖赤のれん節っちゃん」
あかのれん

携帯サイトで調べると・・・有名店ぢゃん!

ラーメン(470円)を注文。安い(笑)
せっちゃん

出てきたラーメンはスープの表面に膜が張ってます。

茶褐色で醤油が強いですが、スープはかなり濃厚!

麺は極細の平打ちと関西ではお目にかかれない麺です。

味はかなり美味しい!
少し獣臭さはありますが、醤油のスッキリ感で
それほど気になりませんでした♪

お店の見た目&メニュー構成は中華屋そのものでした(笑)
2006年2月23日

2軒目!
きんせいのあとに雄来へ!

コチラは久しぶり、3回目。

ミニチャーシュー麺。
ゆうらい

このお店は全然有名ぢゃないけど、個人的に大好きなお店です。

モチモチの太麺に豚豚しい?スープ。

スキッとした醤油のタチもたまりません。

丼一面のチャーシューをスープに浸してガッツリ掻き込むのがこのお店のラーメンを食べる作法(笑)と自分で決めてます。

少しスープに酸味があるんですが…酸味の正体がわかりません(-_-;)

コシはないものの、モチッとした麺…自家製でしょうか。
個性的で面白いです。

さ、明日から待ちに待った博多の旅。
今日は早く寝よっと♪
2006年2月23日

初のきんせいの豚骨!
今までは日が悪く、用事と重なったりしてなかなか行けなかったんですが…

念願の来店!!!!!

看板の電気が消えていて軽く焦りましたが、営業中。

今日のラーメンメニューは
豚骨ラーメン
豚骨つけ麺

の二本立て。

両方いったろかいと思いましたが、体調を考慮して断念…
豚骨ラーメンにしました♪
きんせい♪

アカン。
アカンて…
アキマセンって!!!!!

美味しいです(感涙)

豚骨はも少し濃いのを想像してましたが、魚ダシ薫る和風な仕上がりはまさに「きんせい」のラーメンですね。

燻製されたチャーシューも美味しっ!

さすがとしか言えません。

マジ美味しかったっス!
2006年2月22日

んで、歩いてすぐの豚一に♪
何か久しぶりな感じ。
豚一の昼は初めてです。
夜と昼ではスープの濃度が全然違うとは聞いてましたが…

豚一ラーメンに♪
とんいち♪

ほうほう(*^^)v
確かに夜の無差別級のスープとは違って、ミドル級ぐらいの濃度かな?
夜はどちらかとゆうとコテコテスープなんで、まるで別物です。

お昼のコチラの方が食べやすいです。
麺と合ってるのもお昼のスープかなと感じました。
個人的には夜のスープよりも、昼の方がいいかな~。
元来、豚骨が苦手だとゆう事があるからですが…
2006年2月22日

洛二神の未食メニュー、魚味にチャレンジ!
うおくち

うお~!
ウオ~!!
魚~!!!(バカ)

その名の通り、お魚ガツンで、初期の洛二神を彷彿とさせる一杯ですね。
完全に自家製麺にシフトしたんですねぇ。

麺は細麺ながらコシが強くて良かったです。
夜はつけ麺あるんですねぇ…
洛二神のつけ麺は過去にいい思い出がありませんが、果たしてどんなもんでしょうか?
近々検証しに行かねば!

2006年2月21日

続いて2軒目。
「麺座ぎん」。

ボク的には綿麺に行きたかったですが、ぱっちーの希望でw

ぎんも久々。
半年ぶりぐらい?

ココはつけ麺が少し甘すぎて個人的にダメなので、ラーメンに♪

…ラーメン登場。
ぎん

ん?
節粉(鰹)…って前からかかってたっけ?
スープの表面には大量の節粉。

ぬわっ!

ぎんはオープン当初より行く度にスープが進化してる印象がありましたが…

またまた進化しとるっ!

元々寺子屋…関東なので、ラーメンも関東チック(自分的には大阪向けにアレンジしてると思ってた)でしたが、今日のぎんのラーメンはもはや東京背油豚骨魚介そのもの!

先月東京で食べた兎に角、去年食べたつじ田…それらを彷彿させるラーメン、って言うよりも、それらを超越するラーメン!?

なかなか東京でもお目にかかれないぐらいレベルの高いラーメンだと感じましたが…

スープは更に磨きがかかり、自家製のモチモチ中太麺も健在…トッピングのキクラゲやメンマも文句ナシ、チャーシューはやや堅さがあったものの、肉の旨味を残す薄味での仕上げで問題ナシ。

いよいよ死角なしか!?と思わせる、麺座ぎんのラーメンでした♪

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月21日

仕事を終え今日も元気に出動♪

らいぱっちーが同行してくれるので遠方店をチョイス♪(いつもすんませんw)

堺コースに決定♪

まずゎ龍旗信。

なかなか足が向かず、実は2度目です。

限定の鶏塩にしようか迷いましたが、なんせ前回の訪問が約2年程前で、デフォの味すら忘れてるので、とりあえず基本の「龍旗信ラーメン」を。
りゅうきしん

前回はやたらタレが薄く感じた記憶が…

ん~
しっかりとしたスープで、全然そんな事ないです。
ムール貝の繊細な味は素人の自分には分かりませんが、とりあえず美味しい◎
繊細なスープにいろんな素材が融合…野菜の甘み、鶏の旨味は充分感じられました。
次回は冬が終わる前に鶏塩を…

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月20日

今日は尼崎で用事に追われ…

夕方に片づいて、家への帰路に小腹がすいたので十三で途中下車。

担担へ♪
たんたん♪

今日はちょっとスープがいつもと違う(感じ)
今までよりマイルド♪
塩分も丁度いい具合で実に美味しいっす!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月18日

2軒目!
志みづを後にし一等星に向かう。
某氏と博多行きの打ち合わせです。

先に到着したので、ラーメンをいただく事に♪

醤油豚骨細麺。
いっとうせい

一等星はオープン時以来の訪問です。

オープン当初はなかなか安定した味が出せなくて苦労したそうですが、今は試行錯誤を繰り返して、納得できる味になりましたとの店主さんのお話。

確かに以前と比べるとまるで別物のラーメンだ!

油がとりあえず美味しい!

鶏油といろんなものをブレンドしたとゆう自慢の油だそうです。

んで、香ばしい香りが全開の豚骨スープにキレ味抜群の醤油。

サービスで付けてくれたロースト状のチャーシューがこれまた美味しい♪

今日は大蔵さんと色々とお話をさせていただきました。

ラーメンに対する情熱は凄いですね…

んで、遅れて登場した某氏と打ち合わせ。

新幹線の切符を受取り、博多での段取りの大筋等をチェックチェック♪

佐野さんとの会食(飲み会)…やっぱりあるみたいで今から緊張です(-.-)

当初は土日だけの予定でしたが、金曜夜に現地入りして食べ歩きする事が決定♪
確かに土曜の夜だけぢゃ行けるお店が少ないですからねぇ。

いよいよ来週に迫った博多の旅、楽しみです

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月18日

志みづの看板メニューの黒豚ラーメン♪
しみづ♪

今日は通常麺とは違い、製麺屋さんからサンプルでいただいたとゆう昆布麺(練りこみタイプ?)でいただく♪

…昆布の味は分かりづらいが、麺自体にすんごい味がする。
これが昆布かな?
んで、スープに昆布の味が溶ける模様。

今日食べた豚骨+魚の黒豚ラーメンのスープではわかりにくい…

鶏が強いスープや、豚骨オンリーのスープならわかりやすいかと思います。

しかし面白い麺ですねぇ。
実用化されれば面白いです。夏場の冷やしにも合いそうですし。
2006年2月16日

25日から博多にて行われる、「ラーメン道 柊」さんの催事に参加させていただくのは先日書きましたが…

今日は博多に行く前にまずはご挨拶!とゆ事で、貝塚の二色浜にある柊さんにお邪魔しました♪

所要時間…職場から2時間(遠)

柊は初めて。
ガチンコのテレビもあまり見てなかったので、店主の平井さんも全然知りません。

とりあえずお店に突撃!

厨房を覗くと…いたっ!
平井さん!
興奮するも、まずは腹ごしらえでアッサリラーメンをいただく♪
あっさり♪

鶏ベースのスープに柚子のアクセント。スッキリ美味しいラーメンです。
速攻で完食。

ふぅ、さてと、挨拶せねば!

おもむろに厨房へ行き、平井さんに声をかける…

「はじめまして、博多ではよろしく…(略)」
「あ~、話は聞いてます!こちらこそよろしくです!」

とゆうやりとりで、とりあえず一旦終了。

続いてコッテリラーメンをいただく♪
こってり♪

ん~♪
豚骨!
マー油のいい香り!
焦がしネギがまた♪

少し獣臭が鼻をつく。
やや塩辛いものの、個人的にはアッサリよりもこちらの方が◎

コッテリにはレモンが…
カンキツ類を巧く使ってます。

食べ終わって、平井さんが!

ココで本格的なトークへ突入!

平井さんの師匠である佐野さんの話や、大阪のラーメン屋さんの話、はたまた柊のラーメンの話や博多の話…

平井さん、超男前です。
かっこいいっす!

最後に
「博多は楽しんで下さいね!」
の言葉に軽く感動しました。

「よろしくお願いします!」

と言い、お店を後にしたのでした…

柊の限定メニューの3色ラーメン(5種のミニラーメンの中から3種選べる)がやたら気になりました!

次はコレを!
2006年2月15日

2軒目!
続いて…

兵庫の皆さんの間で有名な紀元へ初訪…のつもりで、高速神戸駅下車。

んが!道に迷う(泣)

…住所等、詳細を知らないんです。
ヤマカンで行ったんです。
…何故か新開地の歓楽街に到着(汗)

明らかに違うよなぁw
ここで雨がどしゃ降りに…やる気&テンションダウンで、そのまま歓楽街に突乳して雨宿りを考えるも…冷静に考えると、月末の博多も控えてるので断念(謎)

…今日は紀元をあきらめます(T_T)

とりあえず阪神電車に乗り込み、尼崎方面に向かうとしますか…

と、その前に大石駅で途中下車♪

向かった先は竹家ラーメン!

久々にココの味噌が食べたくなった!
たけや

注文はもちろん味噌ラーメン。

竹家ラーメンの前身の竹屋食堂って札幌ラーメンの元祖なんですよね…

かなりの歴史です。
その老舗を支える味噌ラーメンは、インパクトこそないが、ほのかに薫るニンニクが食欲をそそり、現代の濃厚札幌味噌ラーメンとは違い、実にスッキリとした優しい味。

味噌は甘味のある白味噌で香り高く、実にマイルドです♪

昔懐かしい感じのココの味噌ラーメンは、関西の味噌ラーメンを語る上では外せないお店ですね~(^-^)

今日は昆布、煮干?の味が若干強かった気が。
麺が少し緩いのも残念でしたが、また来よっと♪

2006年2月15日

雨の中、連夜しゅはりへ♪

昨日の醤油は八角が苦手なボクにはちときつかったので…

今日は粉抜き(五香粉)でいただくことに♪
げんてい♪

…粉一つでこんなに印象が変わるものかと感嘆!

昨日は感じなかったスープのベース…八角の匂いで消されてたんかな、鶏がジンワリと。
スープをすするたびにジワジワと鶏の旨味が押し寄せる感じで、グイグイ引き寄せられます。
個人的には今日の粉抜きの方が断然好み。八角が苦手なら当然と言えば当然ですが。

美味かったっす!

2006年2月15日

話題の?お店に来てみました(近くまで来たので)

カツ丼…530円は安い!
たのうえみそしる


味噌汁は味こそ薄口ですが、ダシがききまくりでウンマイ♪

ラーメン食うより安いのね(笑)。

何かラーメン以外の外食、久しぶりのような…
2006年2月14日

2軒目!

せっかく神戸まで来たんで、も少し足を延ばしてもんどまで!

ここには過去に一度だけ来ましたが…めっちゃ美味しかったです!

しかし、いかんせん遠いために、なかなか来れずにいましたが…ようやく再訪です。

前回は4種のラーメンを数人でたらい回しにいただきましたが…

今日は初心に還りデフォのもんどラーメンを♪
もんど♪

アリャ?
麺変わった?

モチモチの太麺は喉越しも良く、小麦の甘味も存分に感じられる美味しさ。

ズッシリ濃厚な豚骨にガツンとくるお魚チャン…


ウマ~♪
こりゃホント美味しいですわ…

具のチャーシューや味玉も文句ナシ…

アワワワワ。

近くにあったら通い確定なのですが…

店主さんと少しラーメン談義を。

やはり麺を変えられたそうです!

美味しいものを作るのに、日々進化していくもんどのラーメンはこれからも期待大ですね♪

美味しかったです!ごちそうさまでした☆

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

2006年2月14日

お昼にたかおさんの日記にて、しゅはりの醤油を知り、いてもたってもいられなくなり出撃!

ライパチ(またの名をショーロク)に呼び出しをかけ(鬼)ライパチ号で(爆)

ボクは知る人ぞ知るしゅはりマニア(知らんがなw)

そのしゅはりが限定ではあるものの、醤油を…
しゅはり

期待に胸を踊らせ到着!

八角!?

具はチャーシュー、ネギ、メンマのみとシンプル。

スープはおそらくデフォの潮ラーメンと同じ。
麺も潮と同じ3層麺。
丼に白い粉(コレか?)を投入…
しかし…どうにもこうにも八角のこの香りはちと苦手。

抜きは出来るのかな?
次は抜きでいただきたいのですが…

しかしながら、このお店のポテンシャルの高さは充分にわかる一杯だとは思います。

店内にすさまじいヲーラを放つ御仁が…

某神戸の方でした(汗)
ご挨拶出来ずにすいませんでしたw
2006年2月11日

信濃路のあとに金龍!
んで、久しぶりに金龍へ。

何年ぶりに食べるのかも忘れてます。

ボクが本格的にラーメンを食べ歩くようになってからは一回も来てないから…
少なくても5年以上は食べてない。

昔はミナミで吐くぐらいまで飲んでから金龍に行って、サウナに入ってバタンキューが定番コースだったなぁ…

ラーメンを♪
きんりゅう

うわわっ。
胡椒&課長きつくて口の中がビリビリクラッシュメン(謎)

スープのダシの風味が完全に吹き飛んでます(-.-)

昔は大阪と言えば金龍…ってイメージありましたが、こりゃキビシイです。

しかしミナミ界隈のどこの金龍も客席は満員御礼…

何でだ!?
場所柄、酔客が多い場所なんで…昨日も客席にはヨッパライ多数(笑)

ま、これはこれでいいんでしょうかね?

ラヲタとしていろんなトコを食べ歩いたせいか、金龍は過去の産物になってました。

昔は美味しく感じたけどなぁ((((((((^_^;)


ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月11日

信濃路(心斎橋)に約4年ぶりぐらいに訪問!

店内…ニンニク臭が強~烈!

宝天麺レギュラーを!
とまとかわいい♪

あ~♪
トマトとニンニク…
ラーメンではありえない組み合わせでどうしてこんな味に出来るのかが不思議なぐらい美味しいですね…

鶏ガラベースのスープにトマトを主体とした野菜の甘み、一味の辛さがあって、丼の中で見事に一体化してます…

具の豚モモ薄切りは薄味で、豚の旨味がダイレクトにやってきます。
シャキシャキのセロリとダイス状のトマトの食感もいいですね…

普通のラーメンに物足りなさや飽きを感じたら迷わずココをオススメ出来ますね☆

一見はキワモノラーメンですが…野菜不足の体にはピッタリ…

ここのラーメンは「信濃路」というブランド品と感じてしまいますね!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月10日

2軒目!
一杯食べて帰りましたが…

何故か無性にラーメンが食べたくなった(病)

駅からテクテク歩き輝へ!

輝は月一定例の来店になってます(月5とかもありますが(笑))

先日行ってきた東京のみやげ話などで盛り上がり、約2時間の滞在。

今月末に所用で博多に行くのですが、博多のラーメン屋さんのネタを教えていただきました!

んで、デフォのラーメンをいただく♪
てる♪

…今更ながら美味しくて言葉が出ませんね、ココは(笑)

何か輝のラーメンはホッとする味で…
ホント美味しいですね。

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月10日

ハシダさんのお店でラーメン話に花が咲き、いろんな情報をゲット~!

ハシダさん、ありがとうございました!♪

んで、その足で長居の3738へ。

久しぶりです。
ココの太麺、まだ食べてなかったので、特製ラーメン(太麺)を!
みなみや

このお店は和歌山ラーメンとの事ですが、本場に比べるとやや薄い印象があります。

オーソドックスな豚骨醤油ラーメンですね。

太麺はムッチリしており、ほのかに香る甘みがあって美味しいです。
しゃきしゃきのもやしが具に乗っており、モチモチ麺と対照的な食感で面白いですね…

チャーシューは酒の味が強く、やや固さがありイマイチ。

店内はオシャレで雰囲気いいです。

常連さんらしきお客さんがお店の人とずっとラーメン談義してました♪乱入したい気持ちを抑え、3738を後に。


ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2006年2月8日

6軒目!
本日最終。

らーナビで評判がいいので来てみました。
ぜんぜん♪


鶏スープに削り節を投入の和風熟成醤油を注文。

具はネギ、チャーシューのみとシンプルです。

スープは少し甘みが強いものの、悪くない。鶏ガラを使わず、肉のみで炊かれたスープは珍しいですが、ガラを使ってない分、コクと深みが足りない。

麺…この麺はちょっと酷いと思うのは気のせい?
なんとも言えない変な食感、スープとの絡みは悪く、口のなかでモサモサ。弱すぎます。

まだまだ新しいお店なので、進化する事を期待したいです。

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(^_^)/
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

2006年2月8日

5軒目!
味蔵から歩いて移動…足痛い。

醤油つけ麺を♪
めんしる


煮干しガッツンでファーストコンタクトはインパクト抜群!

つけ汁に少し煮干しのエグミがあり、豚骨臭もかなり。

少しクセのある一杯ですね…

麺は弾力があって美味しいが、スープとの絡みはイマイチで、食べ進むうちに単調になってきた。

具のチャーシューは抜群に美味しかった…

全体的になんだかチグハグな印象を受けたが、ラーメンもつけ麺もレベル自体は高いと思いますし、美味しいと思いますが、個人的にはすこし苦手なラーメンです。

煮干しラーメンは大好きですけど…
2006年2月8日

3軒目は第一旭の本店へ!

同行者の方々の希望でもあり、久しぶりにボクも
食べたかったので突入です!

約2年ぶりの訪問です!

第一旭は醤油バカなボクにとってはストライクど真ん中の
ラーメン♪大好きです。
あさひあきら

さっきのすみれが不発だったので、
自分の舌が変わったのかの確認にはちょうどいいです。

・・・ンマイ!!!!
第一旭は変わらず美味しいですっ!

勢い余って全汁完食!

やっぱ自分の中ではココは京都で1、2を争うお店です~

とりあえずお昼はこれにて終了・・・

ネットカフェへ退避して夜に備えます♪
2006年2月8日

2軒目!
いよいよすみれへ突入!
すみれ

ラ博で食べて以来、お店で食べるのは2回目。

ラ博で食べて、あまりの美味しさに感動し、百貨店の北海道展のお持ち帰りやフードコート、お取り寄せグルメでその後何回か食べてますが…

注文はもちろん味噌ラーメン♪
みそ♪みそ


…アレ?
こんなんやったっけ?

にんにくがスゲー効いてます。味噌の味が強いなぁ…

麺はこれぞすみれ。

何だか???

前は感動のあまりにスープ全汁&同行者のスープも全汁したんですが、自分の味覚が変わったんかなぁ?

何だか消化不良気味ですが、すみれが関西に出店とは嬉しい限りですね。

すみれの醤油はお店で食べた事ないんで、次は醤油食を食べに来ます♪
2006年2月8日

京都爆食!
まだまだお昼まで時間があるのに、ラーメン小路内はお客さんでいっぱい!

大阪のラーメンテーマパークとは違うんですね…

すみれに向かうもすでに行列。

とりあえず一幸舎で食べてからすみれへ向かいます♪

一幸舎…コチラも待ちが5人ですが、回転よく、すぐに入れました。

体調も考えてミニラーメン。玉子はサービス♪
いっこうしゃいっこうしゃ♪


しっかりとした豚骨スープは大阪に蔓延しているシャバシャバライト豚骨とはワケが違いますねぇ。

ストレートの極細麺も歯応え抜群で、これぞ博多ラーメンって感じです♪

ピリっとくる一味のアクセントも豚骨ラーメンでは斬新ですね。

美味しかったです!
2006年2月8日

4軒目!
夜の部開始!

味蔵は2回目。
あじくら♪

前回食べれなかった味蔵ラーメンを♪
あじくら

スープ濃い~☆
放置すると膜が張りますね…大量のかつお節をスープに沈めて、また違った味も楽しめますね!これで600円は安いです!スープ全部イク勢いでしたが、この後を考えてやめました(笑)

んん。美味しかったです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。