ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月16日

新潟にやってキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

約9時間の長旅、電車に揺られて新潟の地に降り立ちました!
新潟県には初めて来ましたが、失礼ながら新潟のイメージってめっちゃ田舎なんやろなぁって
思っていました・・・(失礼ながら)

でも結構都会でビックリ!!!

さて、朝の8時30分に到着しましたが、さすがにラーメン屋さんはまだ開いていない時間帯ですよね。

しかしながら新潟で朝ラーって言えばココ!って、京都で言う新福菜館的なお店があるってのを事前に調べていたので、まずはそっから新潟ツアーの始まりです♪

新潟駅を「万代橋」ってデカイ橋を渡り、繁華街である「古町」方面へ。
新潟駅から歩いて20分ぐらいのところに・・・
P1020978.jpg
(画像はクリックで拡大されます。)

あった♪
中華のカトウ!
新潟中心部で朝7時から営業されている老舗です。

メニューは至ってシンプル!
中華そばの並&大
チャーシュー麺の並&大

のみ!!!
P1020979.jpg

中華そば(450円)

一口スープを飲んだら関西のソレとは明らかに違う味の組み立てなのがわかります。
あぁ、他都市に来たんだなぁとしみじみ実感。

淡い醤油色のスープはカツオと煮干し主体のあっさり・さっぱりとした優しい味で、
しつこさは皆無。
脂分はほとんど感じない朝から食べても胃にもたれないラーメンです!

麺がまた独特で、平打ちで麺の厚みが異様に薄いピラっとした低加水麺。(自家製だそう)
柔らかめに茹でられていてスープと馴染むと言うか、
スープと上手く一体化してるっていう表現がしっくりきそうな感じです。

具材がこれまた独特で、キヌサヤに玉ねぎ。

玉ねぎって何だかこってりなラーメンに合うだろうって、今までそんなイメージがあったんですが、
こうゆうアッサリなラーメンにも不思議とマッチするんだなぁと新しい発見でした。

店内は枯れた昭和レトロな雰囲気で味わい深い!

一気に全汁して完食です♪
量的にはそんなに多くないし、ホント、朝からスルッと食べられる1杯でした!

よ~し、次行こ!

ごちそうさまでした!!!

「中華のカトウ」

(住所)新潟市中央区東堀通6-1045
(電話)025-228-9481
(時間)7時~麺終了まで(お昼が目安)
(定休)水曜・第2木曜
(最寄駅)JR新潟駅・白山駅から徒歩20分!
カトウ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
胃にもたれないとはいえ、こんだけラーメン食べると、上がったらアカン数値が上がってしまうんやろうなぁと心配になります。
2009/11/01(日) 21:42:04 | すねーく | #-[ 編集]
すねーくさん
それが何にも引っかからない健康優良児っぷりを発揮してるんですよ(爆)
日頃運動しまくってるからですかね♪
2009/11/02(月) 21:15:19 | ビーマ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bmaxdiary.blog64.fc2.com/tb.php/1211-287fb3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。