ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年3月16日

今日の晩御飯は自作ラーメンです!

まずは和風醤油!
わふう

うわ~Σ(゚Д゚)
お魚ガッツンで美味いです!
いや、マジで!

昨日のお昼に試食されたマイミクさんから、塩辛さを
指摘していただき、タレの量を少なめに!

鶏の旨味、お魚バシバシ全開のスープは作った自分も
驚きの美味しさです!(マジ)

麺は24番ストレートを固めで。
スープとよく合ってるな~~~♪

昨日食べに来られたマイミクさんに提供し続けて、
出来上がりのスープを自分で一口飲んだりして、
分量を微妙に変えてたりしてたのですが・・・

一番美味しい分量を自分なりに掴んでました♪

ソレで食ったら・・・
やっぱ美味い!!!!!!

こりゃヤバイぞ~ヽ(≧▽≦)ノ

魚ダシが底をつき、続いては鶏つけ麺♪
とりつけめん♪

キ…(-_-)キ(_- )キ!(- )キッ!( )キタ(. ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!
これもマジウマ~!

スープは約250cc(鶏100%)
タレは36cc

ゆずを散らして、酢と七味を少々!

美味い!

スープ割、これまた最高!

いや~、我ながらビックリですよ・・・

さらなる知識を身に付け、次回以降に生かします!

<レシピ公開!>

スープ

名古屋コーチン丸鶏2羽
京地鶏胴ガラ4キロ
モミジ5キロ
豚の背骨5キロ

これを半分ずつにして、寸胴2回転!

胴ガラの裏についてる内臓は除去!(スープを濁らさないため)
初期のアクは丹念に取りました。
一度沸かして、後は弱火で約6時間。
鶏の匂いが少しきつかったため、
ネギ、しょうが、にんにく、たまねぎを入れるも・・・

少しスープが濁っちゃったw
すーぷ

これにて完成!

<醤油タレ>

これが・・・
鬼門です。
薄口醤油にいろいろ入れてみましたが・・・

全然ダメですね!
タレ作りは独学ではこれ以上無理っぽいので
自作本等で勉強します。

<チャーシュー>

豚バラをたこ糸で巻く。
スープの中にブチ込んで約1時間半。

醤油、酒、砂糖、パイナップルで煮込む。
途中で八角を投入して香りをつける。
30分ほど煮込みました。

やや味が薄かったですが、トロトロで
普通に美味しかったです♪

<魚だし>

煮干、昆布、削りかつお節にさんま節。

煮干は頭を取ってエグミを防ぐ。
しばらく水に浸してから弱火で♪
アクを丁寧に取って・・・
しばらく炊いたら完成!
キレイな黄金色です!

<具>

チャーシュー
味玉
鶏つみれ
小松菜
笹切り白ネギ

鶏つみれは醤油タレとゆずを絞って♪
ゆずがきいて美味いです!
小松菜はスープで一度火通し♪

<中華そば>

だいたい・・・
鶏スープ280cc
魚ダシ80cc

やや平坦な味ですが・・・

<和風醤油>

鶏スープ180cc
魚ダシ180cc

完全に1:1。

お魚ガッツンで美味しい!


<つけ麺>

鶏60cc
魚ダシ180cc

完全に魚系が支配するつけ汁・・・
自分は食べれなかったですが、作ってる時点で
すでに美味そう(笑)

スープ割は魚ダシ80cc程度!

※どのラーメンもタレは30ccです!

以上!
皆さんいかがでしたか?

次回はもっといいのを作るぞ~!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bmaxdiary.blog64.fc2.com/tb.php/143-80c149b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。