FC2ブログ
 

ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
2006年4月11日

滋賀ツアー2軒目!
嵐や~
強風で電車止まりまくりで大幅に時間ロス!

JR河瀬駅から約2キロのにっこうへ!

早く食いたいあまりにダッシュで駆け抜けました(マジ

ここでは2杯!

まずは鶏白湯の醤油
とりぱいたん

鶏白湯とゆえば弥七@中津を思い浮かべますが…

スープの粘度は以外とさらさら。
地鶏を大量に煮込んだとゆうスープは鶏の旨味が凝縮されてて美味いです!
平打ちのストレート麺は固めに茹でられていて、麺のみでも充分美味いです。

トッピングには珍しい茎ワカメ。

ヌルプチっとした食感が面白く、スープと一緒に飲み込むとジンワリとワカメの風味が口に広がります!

そして全汁(ヲイ

続いては日香麺 清香(塩)

↑を注文すると店主さん、驚いてました(笑)
さやか

鶏白湯とは違い、コチラは澄んだ黄金色のスープ。

トッピングにはこれまた珍しいとろろ昆布が…

スープに雑味を出さないためにまずはとろろ昆布を撤去。

うんうん、さっきの天下ご麺と違ってコチラはキレ味抜群の塩ラーメンですな…

麺は極細ストレート、コシがなくややダレ気味…

スープは鶏+魚系でスッキリ。

も少し味に深みが欲しいところですが…

麺をたいらげ、とろろを投入!

スープに溶けたとろろが…いい感じになっとるやんけー!

失敗したー!
最初っからとろろ溶かして食べたらよかった…

いらん事はせんでええっちゅう事ですな(-_-;)

そして全汁(コラ

両方とも美味いですが、気になったのはやや塩辛い点と油の量。

特に清香の方は素材の旨味を味わいたいラーメンなのでも少し塩分濃度を抑え、油少なめにした方が繊細なスープが生きるのでは?と生意気にも思ってしまいました。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bmaxdiary.blog64.fc2.com/tb.php/176-b92c8291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック