FC2ブログ
 

ビーマ亭本店~定休日・毎週水曜日w~

12/19 最近のお気に入り→ライオン飯店(天満)!
2006年4月12日

今日はおやすみ。
特に用事もなく、家でマッタリしようと思いきや…

地元(尼崎)の友達から電話が。

なんでも友達の一人が悩みを抱えてるそうで、一緒に聞きに行かないか、との事。

二つ返事でOKし、向かいました。

話を聞くと、ずーっと一緒にいた彼女が出ていってしまい、先日別れたとの暗い話題。

軽く鬱状態になっていて、元来豪放で明るい性格の彼は、見る影もない姿になっていて…

頭に包帯。
どうしたん?と聞くと、壁に頭を自分で打ち付けたみたいで…

自傷行為にまで至っていて、こりゃマズイ…

近い将来、結婚も考えいたらしく、その子の事が好きで好きでたまらなかった彼の心の痛みは僕ら二人にも痛いほど伝わってきました。

何か力になってやりたい思いで、
「何か出来る事はある?」
と聞くと、
「ほっといてくれ!お前ら帰れ!」
との返答。

ほっとけまへんがな。

弱り果てた姿を見てほっとけるほど冷たくはないんでねー。


とりあえず落ち着かせて、詳しく話を聞いてみると…

彼の仕事が忙しく、すれ違いの生活に嫌気がさした彼女が耐えれなくなったとの事。

うんうん…
お互いよっぽど好き同士やったんだねぇ。

こうゆうケースなら我慢しきれなかった彼女が悪い、と結論づけてしまうのが一般的かな?

寂しさに耐えない彼女から別れを切り出したみたいで、彼は何も悪くないような…
男が仕事に燃えて何が悪いねん、と言いたいですな。

んで、修復はもはや不可能だという彼は投げやりになってる様子で…

とりあえず自分を傷つけんのはやめろ

彼女と一度会わせろ、話し合いの場を作ったらビーマン参戦

何か悩みがあれば、一人で背負わず、すぐに友達に相談しろ

と言い残し、先程解散。

んー
自分の悩みはどうでもいいですが、ツレの事となると心配ですねー。

強いと思ってた彼が実は意外にも打たれ弱かったと知って、少し戸惑いましたが、周りにいる僕らが力になれる事があれば助けてあげるのが友達やなと再確認。

僕も今まで散々友達に助けられた部分がありますので、こうゆう事は放置できないです…

んで、タイトル。
頭痛すぎます。
昨日の夜から…
絞めつけられ感と、クラクラでヤバイな~

ラーメン食いすぎ!?
少し控え目にします。
今日のご飯はかつ丼…
以前にも書いた尼崎の田のうえで晩ご飯です♪
かつどんみそしる♪


かつ丼、味噌汁、たくあんで530円。安いっ◎美味しい♪


あ~頭いて~(T_T)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bmaxdiary.blog64.fc2.com/tb.php/181-83fd3ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック